人一倍努力しているが成果が出ない貴方の能力を引出すコーチ

数々のセミナーを受講し人一倍勉強している自負はあるが、なぜか成果が出ない。そんなアナタに一旗あげさせるマインドマップメンタルコーチ。

モテる人…モテない人…

ブザン公認インストラクターの矢嶋美由希です。


今日は、子どもにモテる人のタイプをお話していきます。 ← って、大人じゃなくて…ゴメンナサイ!


保育園から小学校低学年くらいの子どもを対象にした話です。


もちろん、子どもといっても…


一人一人が違うので…


全ての子どもに適応するとは限りませんが…


基本的に、現代の日本の子どもにはおおよそ適応するような内容だと思います。


さてさて…


条件のその1


年齢があります。


そう…子どもは、若い人が好きです。


もう、自分ではどうしようも無いものなのですが…


これは、どうしょうもない事実です。


具体例をあげます。


マインドマップの子ども向けの講座を行ったインストラクターがいます。


一人はAさん!40代だけど、シルバーグレーの角刈り風…いつもニコニコしています。


一人はBさん!30代で独身。表情は、ちょっと硬め。細身でめがねをかけています。


Aさんが、「どうしてもBさんの人気にはかなわないんだよ!」

      「休憩時間にも、子どもたちがちょっかいを出しに行っていたし…」


と、Bさんの人気に驚いていた様子!


Bさんに対して敬意すら感じているような口調でした^^


その会話を聞いていた、幼児教育を専門にしてきた女性インストラクター3人が…


「それはねぇ~~~~Bさんのほうが、Aさんより若いからですよ!」


「もうねぇ~~~スキルとか…キャリアとか…愛情とか…


そんなものよりも、第一印象は若さが勝つんです!!!!!」と、口を揃えて言いました。


最終的には、総合的に判断されるかもしれませんが…


第一印象というか、最初の取っ掛かりは…


若いというだけで有利です(爆)


生命力があるからでしょうかね???


理由に関しては、よく分かりませんが…



条件 その2


隙のある人です。


大人からみたら…


「ちょっとぉ~~~~大丈夫なの??」と思えるようなズッコケぶりとか…


「宇宙人的な、つかみどころの無さ」とか…


そ~~~~んな人が好かれます。


子どもと、同じ視点に立てるからでしょうか???


常識だとか、固定観念に囚われないからでしょうか???


それとも、子どもから見て「自分がしっかりしなくっちゃ!!!」と思うからでしょうか???


子どもは、世話をされる立場におかれることが多いですが…


とっても世話焼きです。


そして…自分はしっかりしている!大丈夫!!とさえ、考えているようです。


ですから…


隙のある人がモテます^^


とっつきやすいとも言えるかと思います。


でも、まるっきりのずぼらはNGです。


芯は、しっかりしていないと…ね♪



そして…


条件 3


子どもと対等に接する人です。


もうね…


これは、子どもと接している職業の人にとっては…


ごくごく当然のことなのですが…


子どもと接していない人には、衝撃的な驚きのようです。


でも…


ほんの僅かでも、関わると…


直感的に理解できるので…


言語化して説明できる人は、少ないのかも知れません。


対等というか真剣という風に解釈することも出来るかも知れません。


子どもだから…と、見下されたり…


誤魔化されたり…


小ばかにされたり…


そんなことをしたら…今度は、子どもが見下します。


「分かっていない大人だから、仕方ないなぁ~~」とばかりに…


一瞬で伝わります。



ですから…


子どもと関わるときには、手を抜けません。


真剣勝負です。


おまけの条件として…


緊張している人は、敬遠されますよ^^


気を使ってくれて、緊張を解こうとしてくれる子どもや…


からかっって、反応を見る子どももいますけど…


基本的に精神的にゆとりのある大人のほうがモテます!



同じです。


大人も、子どもも…


自分のことを、どんな風に扱ってくるのか…という、その人の人間性で判断されます。


すごいのは…


子どもは、そんな変化に すぐ 気付いてくれること!!!


そんな柔軟性が、素晴しいなぁ~~と感じています。
矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

マインドマップで美人になった♪

マインドマップ公認インストラクターで、コーチの矢嶋美由希です。


さてさて…
マインドマップを使いはじめてから、私に起きた大きな変化をお伝えします。


それは…
美人になったのです^^


えぇ~~~~???
どういうこと???


ハイ♪

残念ですが…顔立ちが変化したという意味ではありません。


じゃ…なんでしょう??


コミュニケーションの美人になったのです。

ん??
どうして???



それはですねぇ~~~
セミナーなどで、マインドマップをかきながらお話を聴いている機会が増えてくるにつれて…


マインドマップをかかなくても、お話を聴いていると…
自然に、頭の中にマインドマップが思い浮かぶのです。


Airマインドマップっていう感じですかね???


ですので…
ホラ、たまにいらっしゃるじゃないですか…
話しがあちこちに飛んでしまう方…


話しを伺っていて、ついていくのがやっと…なんていう方ですよ!


そういう場合に…
マインドマップ的に話しが聴けるので…
あっちこっちに飛ばれても、おちついて聴いていられるのです。


もっと言うと、イライラしない!

もっと言うと…眉間のシワが、無くなっていく感じ…

もっと言うと、聖母になったかのごとく、包み込むように話が聴いていられるのです(爆)


うっそ~~~~??
怪しい???


いえいえ…
そんなことないですよ^^


事実…
前職の保育園時代…


私は、通訳でした!
いえ…
バイリンガルな訳じゃありません!


会議の場で…
園長の事務報告を…
他の職員に通訳していたのです。


ん??
変??


園長も、日本人です。
そう…
冒頭の、あっちこっちに話が飛んじゃうタイプの方でした。


自分で取ったメモも、どこに書いたのか…
何を書いたのか…
バタバタしちゃうような…
ちょっと、憎めないタイプの園長でした。


なので…
事務報告をしていても…
他の職員は、????????なのです!


で…
私が、最後に「*****ていうことですね???」とまとめます。


ちょっと嘘みたいな本当の話!


そこまで極端じゃなくても…
マインドマップが習慣化すると…


コミュニケーション美人になっちゃうのですよ^^


なってみたいでしょ??
コミュニケーション美人に…

なりたい人は…
基礎講座に…ね♪


だって…
人の話が理解出来たら…


自分の能力も向上していきますよ!


受けないともったいないでしょ??



お申し込みは…


今すぐ!!


お待ちしております^^
矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

コーチングにマインドマップ

コーチングをしています。


電話やスカイプで、声だけでセッション(会話?)をすることもありますが…

本当は、対面でするコーチングが好きです。


大学で「フォーカシング」の第一人者とも言える日笠教授に、直接ご指導頂いたこともあり…

そして、NLPで優先感覚を知り…数々のワークで、自分の感覚を刺激してきたこともあり…

私の感覚は視覚・聴覚・体感覚ともに敏感になってきました。


もちろん…

それ以外にも、アシスタントをしてきたワークスでの体験も大きいのですが…



つまり…

聴覚に集中して、情報を得る間接的なセッションよりも…

対面で行うセッションで得る情報量の違いを知っているのです。

経験だけでなく理論的に、その違いを学んだのです。



もちろん…


それだけの感覚を経験していますので、聴覚だけのセッションでも…

聞き取る力・感じ取る力は発揮できます。


先日も、コーチングの勉強会で…

クライアントに丁寧に寄り添っている!

質問が的確である!

という嬉しいフィードバックを頂きました。



で…

ここからが本題!


自分の感覚は、どれが優位なのか知っているので…

補えることも出来ます。

でも…

これが、クライアントさんだった場合…

どうします???


私のクライアントさんに、聴覚優位なクライアントさんがいらっしゃいます。


幸運なことに、対面セッションをやらせていただいています。


最初のうちは、対面で…

会話だけでのセッションでしたが…

「メモを取らせてください」ということで…

机上で、マインドマップをかきはじめました。


そうしたら…

それまで空中戦だったテーマが…

クライアントさん自らの気付きとなって、どんどん深まっていったのです。


正直、驚きました。


だって…


まるでセルフコーチング


クライアントさんのお話を、私がマインドマップにするだけで…


どんどん、自分で課題を明確にされていくのです。


嬉しくなってしまいました^^


コーチングが終わると…


そのマインドマップをお渡ししてきます。


次回は、そのマインドマップを見ながら…


振り返りをしていきます。


しかも、クライアントさんが…!!!


脳の記憶は、ネットワーク記憶ですからね…


一つのことを思い出すと、次から次へと思い出していきます。


まるで、芋づるのように…



これ…


コーチングだけでなく、御自分のやりたいこと…


ビジョンなどにも、活用できるのです。



最近、考えています。


人生に影響を与える一枚のマインドマップをかく時間


これが、私の講座なのだろうなぁ~~~と…


自分の人生を考えたい方…


人生の方向性は見えているけど、行動していない方…


そんな方には、矢嶋美由希のマインドマップ基礎講座…


お申し込みフォームは、こちらから…


ぜひ、いらして下さい☆


人生の変わるマインドマップ…


一緒にかきましょう!!
矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

ワタシの役割…!??

私にしか出来ないこと!とまでは、考えていませんが…
「分かりやすく伝える」ことが、今の私の役割なんだろうなぁ~~と、漠然と考えています。


「それほどでもないことを、難しく伝える」方も時には、いらっしゃいますよね!
たった一つのように感じる事実を、多面的に捉えて…それぞれに解釈を加えて…
博学ゆえの面白みといおうか…思わず、感心して引き込まれてしまいます。
でも、理解しきれないことも少なからずあります。
元ネタが分かると、「そっかぁ~~」とにっこりしちゃうコトも…


「難しいことを、難しいまま伝える」ということもありますね。
これは、理解しているつもりだけど、十分に咀嚼(そしゃく)しきれていないから…得てきた情報そのままの言葉を使っていたりすることもあるようです。
もちろん、出来るだけ忠実に再現したいと考えて…そのままの言葉を使われる場合もありますよね。


そして…私が目指しているのは…
「難しいことを、分かりやすく伝える!」ということ…
これ…
なかなか出来ることじゃないのです。


まず、難しい知識を理解しなければなりません。
これが、簡単そうで難しい!
「専門用語」を使うことや…
「基礎知識」があることを、さりげない前提で話を進めていくのは…話をする側も、そして時に話を聞く側も、ついついその気になってしまうのです。
ほら…
「知らなかったことを、分かったつもり」になったけど、振り返ってみたら…「よく分からなかった!」っていうこと…あるでしょう??



でもねぇ~~
奥深いことを、わかりやすく…シンプルに伝えると…
難しいことを分かったつもりになるという「偽り」の自己満足が満たされないのです。


だから…
「なんだ…そんなこと…」と、知らなかったことなのに知っていたかのような錯覚を味わってしまったり…


「知らなかったことを理解できた」という事実を低く評価してしまったり…


ちょっと、残念だなぁ~と感じることがあります。


だって…
本当は、シンプルだけど…簡単じゃないことだから…!


物事の本質に近づけば、近づくほど…
シンプルだけど、簡単じゃないことが増えていくのですけどね♪



世の中に溢れている情報が多すぎて…
そして、その情報が…
色々な装飾をしすぎていて…
なかなか見抜きにくくなっているのですから、仕方がないことなのかも知れませんけど…


でも、ここで…
せっかくのご縁を頂いたのだから、ちょっぴり考えてみてもらえたら嬉しいです。


理解していくための説明…
どんなトコロに価値をおいていますか??


分かったつもりになっていることと…
分かっていないということの区別!
出来ていますか???
矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

教育カンファレンスのお知らせ…そして、おまけ!

5月10日、ブザン氏が神田昌典とともに、
 皆さまの前で特別なセミナーを行います。

 ―――――――――――――――――――――――――――――
 ■トニー・ブザン氏来日記念 教育カンファレンス
  http://www.imindmap.jp/0805event/
 ―――――――――――――――――――――――――――――

 子供たちが教育から最高の利益を得られるように。
 現代教育に焦点を置き、トニー・ブザン氏が講演を行います。

 そして、スポーツ・ビジネス・芸術の各分野の第一人者である
 ゲストの方々をお迎えし、脳と教育の未来をテーマに
 パネルディスカッションを行います。

 当日は、世界的バレリーナでいらっしゃる草刈民代さんにも
 パネラーとしてご参加いただきます。
 世界中で愛される『Shall we ダンス?』主演女優の草刈さん、
 バレエ表現とマインドマップ、今からどんなお話を聞けるか
 たいへん楽しみです。

 また、公立中学に夜間の進学塾『夜スペシャル』を開設し
 たいへん話題となった杉並区立和田中学校・前校長の藤原和博先生、
 サッカー元日本代表・北澤 豪さんにもご参加いただき、
 子供たちを取巻く教育について、お話を伺います。

 素晴らしいゲストをお迎えする教育カンファレンス
 ぜひご参加ください。

 ----------------------------------------
  トニー・ブザン【教育カンファレンス】
  http://www.imindmap.jp/0805event/

  2008年5月10日(土)14時~18時
  東京都千代田区九段会館 大ホール
 ----------------------------------------

 お申込みは「チケットぴあ」でどうぞ。
 http://ent.pia.jp/pia/event.do?eventCd=0814844
 チケットはS席・A席・B席のご用意があります。



ワタシのウェブサイトの中にも…
ブザンとの出逢いとして、かいていますが…

ブザン氏は、本当に魅力的な英国紳士です。


とても親日家なのです。

去年も来日する予定でいながら、スケジュールの都合で残念ながら来日が叶わなかったのです。

来日の機会は、貴重かも…^^

ぜひともいらして下さいな☆



そして…

矢嶋美由希のマインドマップ(R)基礎講座をお申し込み頂いた方には…

…………ここでは、言えない!!



詳細は…


お問い合わせページから、お問い合わせ下さい。
矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

保育士のイメージって???…その2

前回の記事の続きです。

前回の記事は保育士のイメージって??? でした。

保育士って、子どもたちとあっけらかんと遊んでいるだけではないのです。
(遊ぶときには、あっけらかんと遊ぶこともありますよ^^)


不特定多数の方と、色々な場所で接していきますので…
時には、クレームも頂戴します。


その時にも、最初に対応するのは…
子どもたちと一緒に過ごしている保育士なのです。

なので、クレームを聞きつつ…
相手の最も主張したい部分を見出し…
相手の自尊心を保ちつつも…
こちら側の主張もしていきつつ…
意図を理解して頂けるように努力し…
最終的には、友好関係を築いていく!
これを、子どもたちの安全を守りながら行います。


そして…
直接、対応していない保育士は…
人手の欠けた状態で、子どもの安全を確保しつつ…
そのやりとりにも、耳を傾け…
必要に応じて、話に加わったり・抜けたり…


こういう対応で、不快感を与えてしまうと…
後々のコミュニケーションに支障をきたしてしまうと、大きな損失になりますので…


まぁ…
感情の豊かな子どもたちと、毎日接しているので…
根気よくなっていったり…
主張を汲みとる力がついていったり…
あちこちの話を、どれもソコソコに聞いていたり…
広い公園のあちらこちらに、注意を払っていたり…
子どもの世話をしつつも、周囲の様子を全身の感覚で察知していたり…


知らぬ間に、色々なことを身に付けていきました。


これぞ、まさに「パラレル(並列処理)思考」です!!



こうやって書いていると…
まるで忍者のようだと、笑ってしまいます。

ですから…
つくられた「保育士のイメージ」を、求められると違和感を感じていたのです。

今、こうやって…
多くの方と、接する時間を持たせて頂く中で…
改めて感じることがあります。

「保育士だったんだなぁ~~」
ビジネスの世界だけしか知らなかったら、考えなかったような発想をしていたり…
鋭い感覚を身に付けてこられたことに、今更ながら驚いています(笑)


人を育てていくという仕事に関わられて頂けたこと…
これは、
自分を育てて頂いたのだなぁ^^と、ココロから感謝の気持ちを感じます。
矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

Re Prism という 想い

Re Prism と書いて、「リ プリズム」と読みます。
私の大切な会社の名前です。

先日、ウェブサイトがオープンしました^^


プリズムって、あの虹を見せてくれるガラスやクリスタルで出来ているものです。

会社を興したいと考えていた時に、お願いしていたコーチとセッション(コーチとの話は、セッションといいます)しながら考えました。

「どんなコーチになりたいのか?」
「どんなイメージを伝えたいのか…?」
「何をしていきたいのか…?」
などなど…
そんな話をしながら、出てきたのは…
キラキラしたイメージです。


川面に光が反射して…
キラキラとしているような…

見上げた木々の葉が、風に揺られて…
木洩れ日が降り注いでくるような…


そして…
思わず溢れた笑顔が、眩しくて…
魅力的だなぁ~と、見入ってしまうような…
そんな人になっていくサポートをしていきたいというメッセージを込められるような…

そんな言葉を探していきました。


そして…
プリズムが出てきたのです。


透明な光が、プリズムを通すことで…
虹色の光になる!

透明な光を違う角度から見ることで、
本当は、たくさんの魅力があるということが…
自分にも…そして…周囲の人にも伝わっていく!



ただ、プリズムを通すだけで…!!!


プリズムだけでも、良かったのですが…
もう一つ、伝えたい想いがあったのです。


それは…
「本当は素晴しいのに、それまでの経験から…どうしても、人が本来持っている輝きを忘れてしまっているなんて…」という もったいない というような想いです。

それは、私が保育士をしていたという経験も大きいかと想います。
子どもたちは、どの子も魅力的なのに…
色々な制限を加えられていってしまう…
もちろん、生活をしていく上で、学ぶべき必要な制約もありますが…
周囲の養育者からの、過剰な制限も無いわけではありません。
そして、これは…
誰でも経験していること…


自分では、当たり前だと想っている「自分」も…
本当は、とっても素敵なんだよ♪
とっても魅力的なんだよ♪

自分だけの魅力を…
ほこりをかぶることなしに…
曇らせることなしに…
どんどん輝かせていきましょう☆


そんな意味を「Re」という二文字に込めました。
ですから…

Re Prismです。


「あなたの魅力…輝いていますか??」


もし、ほこりをかぶってしまっているとしたら…
本来の輝きを取り戻していきましょう。

だって…
本当は、キラキラしているのですから…☆


わたしの教室で、取材を受けた矢嶋美由希のマインドマップの基礎講座を行います。

わかりやすさと…
安心感…

ぜひ、いらして下さいね♪
矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

保育士のイメージって???

ずっと、苦手でした。
現役で、保育士の仕事をしているころから…
「保母です」
「保育士です」と自分の仕事を紹介するのが、苦手でした。

だってね…
自称 「らしくない保育士」 だったのです。

「保育士らしくない保育士」ですよ^^;

何かねぇ~
自分で、美化していたのかも知れないけど…

看護士さんが「白衣の天使」と呼ばれていたりするように…
保育士も「子どもに優しい人」みたいなイメージがあって…
「ちょっと、違うのになぁ~~~」と感じていました。

もちろん、子どものことは好きですよ!

でもねぇ~~~
何をしても叱らないとか…
いつも笑顔とか…
かわいいキャラクターが好きとか…
夢(空想)ばかり見ているとか…
服装もフリフリで…
と、どこでどんなイメージを膨らませてきたのか…というような質問を受けると…
もう、驚いてしまいます。

子どもの生活を担っているのですから…
責任があるのですよ。

保護者が接することの出来ない時間を、子どもだけで過ごすことで…
親子だけでは体験しきれないような、充実した…そして、お互いに刺激になる…
そんな時間になるように日々、努力と工夫をしているのです。

「ぽわ~~~~~~ん」としているだけでは、やっていけない仕事なのです。

私は「肉体頭脳労働だ」と、常々考えていました。

「事務仕事」の比率は、低かったですけどね☆
アナログの世界ですから…


「おたより」といって、配布物があるのですが…
手書きの方が好評でね…^^

しかも、役所って…
ワープロもパソコンも、出先機関に導入するまでに時間がかかるし…
導入されても、仕事で使うのは上司からなので…
保育士が、パソコンを使うのは…
つい最近のこと!

ワタシも、2003年に大学に入学したからパソコンを購入したのです(爆)



で…
話しを戻しますが…

保育士の仕事って…
子どもと接するだけでは、不十分なのです。

保護者はもちろん…ここには、祖父母の方々も…です。
同僚・上司…これは、どこの会社でも同じでしょうかね??
そして…
園のご近所…
そして、周辺にある保育園や幼稚園…
ものすごく、コミュニケーション能力を求められるのです。

このコミュニケーション能力って…
挨拶が出来ればよいという訳ではありません。

挨拶って、出来て当たり前…
ちょっと、ネガティブな感情に振り回されていると…
あちらこちらから、「どうしたの??」と声がかかります。

これ…
心配している面と注意を促している面と…
色々な意味があるのです。


もちろん、不特定多数の方と接するので…
時には、クレームも頂戴します。


長くなってしまいました!
この続きは…

のちほど^^
矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

ゆっくりと呼吸をしてみる☆

私たちが意識しないほどに、大切なものの一つに呼吸があります。
呼吸をしないと、生きていけないのですから…
呼吸をするということは、ごくごく当然のことです。

でも…

本当に、呼吸を大切だと思っている方って…
少ないですよねぇ^^

かくいう私も、そのひとり…
以前、「呼吸してますか?」と尋ねられた時…
どんな意味で言われているのか、理解できませんでした。



脈拍数を変化させたり…
心臓の動きを変えることは、なかなか出来ませんが…
呼吸のペースは、自分で変化させることが出来るのです。


ゆっくり深呼吸をしたり…
息を弾ませたり…
思っている以上に、呼吸と感情は繋がりを持っているのです。


これって、ものすごく大切なことなのですが…
意識したことって、ほとんどありませんよね。


違う表現をすると…
「私たちの生命維持に関わる呼吸は、自分の意識でコントロールすることが出来ます。」
ということになります。


驚いた時に…一瞬、息が止まりますよね!??
安心した時に…大きく息をしますよね??
緊張したら、息が浅くなるし…
リラックスすれば、息はゆったりと深くなります。

そして…

リラックスしていることが、ココロだけでなく…
からだにも影響しているし…

更には…
自分の能力が発揮できるかどうか…も、
リラックスしているかどうか…ということと関係しているのです。


「大事な場面で失敗しちゃう!」のは、まさに…そんな、一例です。


呼吸の仕方については…

次の機会に、書いていきますね♪
矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

はじめまして♪

株式会社Re Prism の矢嶋美由希です。
このたび…
WebSiteを立ち上げました♪

少ない時間の中で、色々と無理をお願いして…
デザイナーさんには、相当の負担をお掛けしましたが…
とっても素敵なサイトになりました。

実物大のワタシを表現しつつ…
お伝えしたい意図を明確に…
わかりやすく…
そんなサイトが出来たんじゃないかと、喜んでおります^^

これから、まだまだ充実させていきますので…
ぜひともお楽しみに☆

そして…
ブログのほうも、一新!

今までのお気楽ブログ
リフレッシュコーチングであなただけの輝きを…☆ も継続していきますが…

こちらのブログでは、もう少し凛々しい面も表現していきたいと希望しております。
といっても、根が天然 ずっこけなので…
どこまで踏みとどまっていられるか…ですがね♪

楽しみながら情報発信していきます。

コメントには、出来るだけレスしていきますので…
楽しいメッセージをお待ちしております。
WebSiteの感想とか…アドバイスとか…
応援メッセージとか…
コーチングの申し込みとか…
デートの申し込みとか…

楽しみにしています☆

末永く宜しくお願い致します。

矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

 | 最新の日記へ | 

Top Page トップページ
Introduction ごあいさつ
Schedule セミナー開催日程
Entry Form お申込フォーム
矢嶋美由希に学ぶ Mind Map® マインドマップ®
矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®子ども講座子ども講座

矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®マスター講座(旧基礎講座)マスター講座
    (旧基礎講座)


矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®子育て講座パパ講座

★資格取得講座★
矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®アドバイザー講座アドバイザー講座

delivery 出張講座のご案内
矢嶋美由希に受ける Coaching コーチング
Voice 体験者の声
Request 講演・取材・執筆のご依頼
Diary 矢嶋美由希の日記
Link リンク
Press メディア掲載情報
Contact お問い合せ

Calendar

« | 2008-04 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Mail

名前:

メール:

件名:

本文:

Appendix

矢嶋美由希

矢嶋美由希

マインドマップとコーチングを取り入れたコミュニケーションで、矢嶋美由希はあなたの魅力・能力を高めていきます

矢嶋美由希についてもっと知りたい方は こちら



FC2Ad