人一倍努力しているが成果が出ない貴方の能力を引出すコーチ

数々のセミナーを受講し人一倍勉強している自負はあるが、なぜか成果が出ない。そんなアナタに一旗あげさせるマインドマップメンタルコーチ。

挨拶をしないお父さん!??

今の自分に満足していない人に
望む未来と、行動の地図を!
マインドマップメンタルコーチの矢嶋美由希です♪


先日でかけたら、紅梅が咲いていました!

201601261830290bb.jpeg

花とか、子どもとか…
存在するだけで、周囲を和ませるものってありますよね。


躍動感というか、生命エネルギー的なものが
良い影響を与えているのでしょうね!


子どもというのは、本当に元気です。
基本的に朝から元気!


保育園に登園してきて
「おはよ〜〜〜ございますっっっ!!!」
が響き渡ります。


保育士は、その都度その声に対応するわけです。
テンションの高い子には、それなりに高く!
テンション低い子にも、それなりに高く!


って、登園のお出迎えのときには、
基本的にいつもテンション高めです。



そんな中にいると、保護者もだんだん変化します。
登園のときには、保育室にひびく程度の声で
「おはようございます!」
と挨拶をしてくれる。


だって、そうしないと、埋もれちゃうから(爆)
「おはようございます!」
「じゃ、行ってきます!」
「お願いします!」
というような挨拶をすることが
「来たよ!」
「行くよ!」
という合図も兼ねています。



我が子を確実に保育士に預けるための
効率的で、効果的な方法が挨拶
なのです。



そういった中で、ひときわ目立つ保護者がいました。


それが、挨拶をしないお父さん
毎朝、夫婦で登園してきます。
なぜって、夫婦の職場が一緒だから。


「おはようございます!」
といっても、スルー。


再び「おはようございます!」と声をかけると
「ほら、Y…先生に挨拶は?」
と、我が子に矛先を向ける。


「Yくんのお父さん、おはようございます!」
と直接声をかけても、スルー。


こんなことが何ヶ月も続くわけです。


もうね…
保育士同士で噂です。
「Yくんのお父さん、挨拶しないよね?」
「なんでだろう?」
「どうしたら良いんだろう?」


ま、挨拶をしなくっても良いのでしょうが、
もしかして保育園に不満や不安があるのか?
などと、色々なことを想定するわけです。


しかも、直接声をかけてもスルーするなんて、
よっぽどなんじゃないか?
と。


で、こういうときには、
非言語コミュニケーションです。


言葉にならないけど、しぐさや表情から
本音を読み取る。


そんな観察眼をフルに活かします。



そうしたら…
わかりました!



保育室に入ってくるときに、
軽く会釈をしている。
ほんの1〜2センチの会釈。


そして、一緒に登園してくるお母さんや
Yくんの声でかき消されてしまっているけど、
わずかながらに口も動いている。


1度挨拶をしているのです。



だから、その後は「挨拶をしなくっても良い!」
と思っている様子。



相手のルールが分かったら、
後は必要に応じて、対応していくだけ。





自分のルールに相手を合わせるのではなく、
相手のルールを理解することがスタートです。




先日も、「部下とのコミュニケーションが…」
と、悩んでいるクライアントさんとのセッションでした。



情動豊かに、イメージを思い浮かべながら話す自分と、
決められたことだけを淡々とこなす部下。


プロジェクトの進捗状況の要点だけを教えて欲しいのに、
議事録を見てください!と、決まりきった回答。



最初は、上司である自分が嫌われているのか?と思ったけど、
日頃の仕事の様子を見ていると、
物事を要約するとか苦手なのかも…と。


行間を汲むとか、ちょっとした配慮とか…
上司である自分との関係だけでなく、
周囲の人に対してもポツポツと行き違いがある。


「汲む」「察する」などの
前提や意図を理解することが難しいらしく、
ちょっとした一言で仕事がしやすくなるのに、
それが出来なくってトラブルになる。


もう、こういう場合は…
相手の土俵に乗ることが一番!


この部下の方は、ゴールから考えていくのが
最もスムーズだということが把握できた。


細かい点のすり合わせは、会話よりも
図表でやりとりしてみる。



映像で思考して、
頭の回転の早い上司にとっては
ちょっと苦手なことです。


でも、コミュニケーションのパターンが増えるのは、
自分にとってもメリットがある!
と前向きに取り組みたいと話されていました。



自分の土俵に相手を乗せることを考えるのではなく、
相手のやり方に沿ってみる。


これがまず最初なんですよね。



影響力を発揮しようとして、
強引に相手をコントロールすると嫌われる!



一旗あげるためには、
自分のことを好きになってもらう必要があるのです。



そのためには、相手を理解することから♡



ちなみに、挨拶をしないお父さんは、
「挨拶は一度で十分!」
と思っていた様子だったので、
違う話をしてコミュニケーションを図ることにしました。



夫婦仲が良かったので、そんな話からはじまり…
バレンタインのチョコレートの中で、
ホワイトチョコが苦手だという話をしたり。


入学のタイミングでマンションを買った…
なんていう話をしてもらえたときには、
本当に嬉しくなりました。



保護者とのコミュニケーションの深さは、
園への信頼関係とリンクしていますからね。





今日の東京は曇り空です。
午後からはお出かけしてきます♪
これまた楽しみ〜〜〜!





関連記事
矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yajimap.blog116.fc2.com/tb.php/1221-2d16e08d

 | 最新の日記へ | 

Top Page トップページ
Introduction ごあいさつ
Schedule セミナー開催日程
Entry Form お申込フォーム
矢嶋美由希に学ぶ Mind Map® マインドマップ®
矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®子ども講座子ども講座

矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®マスター講座(旧基礎講座)マスター講座
    (旧基礎講座)


矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®子育て講座パパ講座

★資格取得講座★
矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®アドバイザー講座アドバイザー講座

delivery 出張講座のご案内
矢嶋美由希に受ける Coaching コーチング
Voice 体験者の声
Request 講演・取材・執筆のご依頼
Diary 矢嶋美由希の日記
Link リンク
Press メディア掲載情報
Contact お問い合せ

Calendar

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Mail

名前:

メール:

件名:

本文:

Appendix

矢嶋美由希

矢嶋美由希

マインドマップとコーチングを取り入れたコミュニケーションで、矢嶋美由希はあなたの魅力・能力を高めていきます

矢嶋美由希についてもっと知りたい方は こちら



FC2Ad