人一倍努力しているが成果が出ない貴方の能力を引出すコーチ

数々のセミナーを受講し人一倍勉強している自負はあるが、なぜか成果が出ない。そんなアナタに一旗あげさせるマインドマップメンタルコーチ。

やるべきことを好き嫌いで判断するな!

今の自分に満足していない人に、
望む未来と行動の地図を!
マインドマップメンタルコーチの矢嶋美由希です♪


昨日は、日比谷公園でのビアガーデン!

20160727111815a88.jpeg


ソフトシェルクラブがおいしかった♡
甲殻類、大好きなんです。


ビアガーデンに備えて…
というわけではないのですが、
昼間は
↓↓↓
トリガー鍼灸・整骨院
↑↑↑

で身体のメンテナンスをしてきました。


基本的に痛いことは嫌いです。
前回、治療してもらった時に
あまりに「痛い〜〜〜〜〜!」
と、叫ぶので…


「止めますか?」と確認されたり…
隣のベッドからは
「そんなに痛いかしらね???」
というおばさまの声が聞こえたり…
営業妨害か!???
と間違われるほどの状態。


もちろん、昨日も…
治療中に「あ”〜〜〜」
「ぅげぇ〜〜〜」
「ぎゃっ!」
色々な擬音を出して、
痛がりつつ、治療を受けていました。


私のコリは保険治療の範囲を
超えているというか、
かなり頑固なので自由診療でお願いしています。


鍼をやってもらっていて…
「矢嶋さん、肩や首にも鍼をしますか?」
と確認をされました。


あまりにも痛がるので、
治療をするのか?しないのか?
確かめておいた方が良いだろうと…
そんな判断をされたのでしょう。


で、私はどうしたのか?というと…
即答で「お願いします!」


あまりにも即答すぎて…
笑われました(爆)


あの、痛がり具合だと…
「いや、今日は止めておく…」
とか、
「どうしようかなぁ〜〜〜…」
と迷うとか、
そんな反応が一般的でしょう。


それを即答で依頼したので…
「どの口が言ってんのじゃ!???」
みたいな感覚になって、笑われたわけです。


コリの状態が酷すぎるので、
痛みとして感じる。


別に無理をせずに、
ゆっくりと回復する方法もあるし、
「もう今日は十分に痛い想いをしたから…」
と次の機会に先延ばしをする方法もある。


どれも間違えではないでしょう。


でもね…
わざわざ電車に乗って、治療院に通っているわけです。


そして、治療を受けた後は、
筋肉痛のような反応が出るけれど、
回復するのを経験している。


そして、身体というのは一ヶ所だけを治療するよりも、
全身を整えた方が、効果が高い。


こういうことを、いままでの治療人生の中で
身につけてきました。



そうなると…
「痛いのは嫌だ!」
という感情で判断するのではなく、
時間や費用というコストなどを考えて、
「痛いけどお願いします!」
という即答になる
わけです。



クライアントさんを見ていると…
乗り越えるべき課題があるのに、
「嫌だから…」と
理由にならないような理由
で、
尻込みをする人も少なくありません。



「やったことがない!」
「失敗するに決まっている!」
「1回やったことがあるけど、ダメだったから…」



自分の感情は大事です。
でも、感情に左右されて、
やるべき方向性を見失い、
やらないと進まないことを止める!

というのは、実にくだらないと思うのです。



自己啓発の世界では、
潜在意識が…
自分の感情に素直に…
ワクワクを感じながら…

とか言っちゃってますが、
嫌なことを避けているだけで
目指すゴールに
到着できるわけがないだろう!

と思いますわ(爆)



私は前職が保育士でした。
「子どもが離乳食をべ〜〜って出したから…」
と、時期を過ぎても離乳食をあげずに、
ミルクだけで育ててきた子が入園してきたことがあります。


1歳半まで離乳食を食べたことがないので、
保育園では離乳食のレベルを下げて対応しました。


その甲斐もあって良く食べます。


でも、胃が出来ていないので、
食べるけどケポッともどす。


消化も出来ていない食べたままの状態です。


それでも、離乳食を食べ続けて、
順調に育っていきました。


でもね…
大きな落とし穴がありました。


入園した年の冬、
ずっと風邪を引き続けて、
ろくに登園することが出来ませんでした。


簡単に風邪をひくし、
なかなか治らない。
病院に行けば、そこで新たに病気をもらう。


なんでこんなに弱いんだろう…と
嘆いていましたが、
理由のひとつは離乳食です。


離乳食を食べられるようになる時期…
というのは、ミルクだけの栄養では不足するということです。

その大事な時期に、ミルクだけで育てて、
いわゆる栄養が偏っている状態にしてしまったのです。


体力もなくなるし、
免疫力も落ちます。


だから一冬、病気が病気を呼ぶ…
そんな状態になっていまったのです。



「離乳食を嫌がったから、かわいそうだから…」
そんな理由で判断してしまうと、
それ以上に大変な結果を招くことにもなりかねません。



でも…
こういう人って多いです。


好意だと解釈したり…
無理しなくっても…
という勘違いが原因です。



やるべきことはやるべきことなんです!
ごまかさずに、ちゃんとやりましょう。




本日、17時半にメルマガ発行します!
登録がまだ…の方は、ぜひ♪



トップページからメルマガ登録出来ます!
↓↓↓
オフィシャルサイト
↑↑↑


関連記事
矢嶋美由希に関するお申込・お問合せはこちらからどうぞ!
お申込・お問合せ
お気軽にメールください
上記をクリックしてもメールの作成画面が自動で開かない方は
まことにお手数ですが、手動でメールいただけますとさいわいです。

info@mindmap-coaching.jp

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yajimap.blog116.fc2.com/tb.php/1402-3ed04f6a

 | 最新の日記へ | 

Top Page トップページ
Introduction ごあいさつ
Schedule セミナー開催日程
Entry Form お申込フォーム
矢嶋美由希に学ぶ Mind Map® マインドマップ®
矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®子ども講座子ども講座

矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®マスター講座(旧基礎講座)マスター講座
    (旧基礎講座)


矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®子育て講座パパ講座

★資格取得講座★
矢嶋美由希に学ぶマインドマップ®アドバイザー講座アドバイザー講座

delivery 出張講座のご案内
矢嶋美由希に受ける Coaching コーチング
Voice 体験者の声
Request 講演・取材・執筆のご依頼
Diary 矢嶋美由希の日記
Link リンク
Press メディア掲載情報
Contact お問い合せ

Calendar

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Categories

Monthly

Mail

名前:

メール:

件名:

本文:

Appendix

矢嶋美由希

矢嶋美由希

マインドマップとコーチングを取り入れたコミュニケーションで、矢嶋美由希はあなたの魅力・能力を高めていきます

矢嶋美由希についてもっと知りたい方は こちら



FC2Ad